ゴルフから学ぶこと

法律家コラム

1年前に再開したゴルフレッスン。
先日、今年の目標であった100切りを達成しました。
ぎりぎりの99(^^)

コーチの先生に言われたことが、「波戸岡さんが打つんじゃない。クラブのヘッドが打つんです」
この一言でスイングの意識が大きく変わりました。

これは今の仕事の本質に通じます。
クラブのヘッド=クライアントと置き換えると納得です。

自分がどうしたいか(どう打ちたいか)じゃない。
いかにクライアント(ヘッド)が、気持ちよく、的確に、最高のパフォーマンスを発揮できるか、
自分はそのためのサポーターに徹します。
力まず、腰を捻転させ、頭を動かさず、腕を伸ばし、、、すべてクライアントのための動きです。
そんなふうに意識を変化させたら、スイングの質も一気に向上しました。

なんて、まだまだゴルフを語れるほどには及ばない力量ですが、
もっとうまくなりたいですね(^^)

 

弁護士 波戸岡光太
その思い、前に進める法律家。
東京都港区赤坂3-9-18赤坂見附KITAYAMAビル3階
TEL 03-5570-5671 FAX 03-5570-5674