中学生からのキャリア教育

船橋市の中学校に、「夢を育てるキャリア教育」のゲスト講師に招いて頂きました。
弁護士の話だけでなく、どうやって自分の夢を仕事にしていくかを伝えたくて、ドキドキワクワクしながら黒板の前に立ちました。

〈弁護士の話〉
・困っている人を助けたいという思いで弁護士になりました。
・トラブルを解決して、世の中に笑顔を増やしたいんです。
・勉強し、成長し、人の役にたち、感謝されることは心から嬉しいです。

〈夢と仕事の話〉
・やりたいこと(夢)、できること(能力)、求められていること(責任)
・この3つが重なるところが天職。
・ワクワクして(夢)、頭と心と体をつくって(能力)、家族や友達や世の中を知り(責任)、3つの重なりをどんどん大きくしていこう!

多感な中学生時代に、どんな大人に出会うかはとっても大事です。
「走れと言う人」は嫌だけど、「走っている人」はまぶしく見えるもの。
どんな風に受け取ってもらえたか気になっていたら、生徒さんから嬉しい写真とメッセージが届きました。
「人の役に立つと自分もうれしくなるし、相手も笑顔になるから、めっちゃいいじゃん!」
「3つの重なるところを大きくしていきたいです」
「トラブルを毎日聞いているのに、こんなに笑顔な人は初めて!」

伝わるって、うれしいですね!
こんな大切な機会を頂いたことに、改めて感謝申し上げます!

弁護士 波戸岡光太
その思い、前に進める法律家。
東京都港区赤坂3-9-18赤坂見附KITAYAMAビル3階
TEL 03-5570-5671 FAX 03-5570-5674